BBクリームとCCクリームはここが違う

オールインワン化粧品というと、BBクリームとCCクリームが、たいていの人の頭にあることでしょう。
ですが、この両者の違いを、しっかりとできる人は案外と少ないのが現状です。
まず、成り立ちからいうと、BBクリームは「blemish balm」のイニシャルを並べたもので、外科手術後の傷を隠すために、医療用に開発された経緯があります。
それがいつの間にか、まるで一通りのスキンケアをしたようだと、口コミで評判になり、オールインワン化粧品としても評価が確立され、今では化粧品としての方が、メジャーになっているくらいです。

 

それに対し、CCクリームは、初めから化粧品として開発された点に違いがあります。
商品名からしてメーカーによって違いがあり、「control colour」とか「colour condition」など統一した定義は特になく、肌色をムラなく均一に見せるのを得意としています。

BBクリームとCCクリームの使い分けは?

ともにオールインワン化粧品ではありますが、BBクリームと、CCクリームにはそれぞれ特徴があり、やはり違いはあります。
まず、BBクリームの方は、元々医療用という性質上、毛穴やシミを塗って隠すのが身上で、カバー力の高さには定評があります。
一方、CCクリームは、くすみなどの欠点を、光で散らして目立たなくさせるクリームです。
ベースメイクとしてベタ塗り感は殆んどない点が受けています。
ただ、CCクリームだけでは不足という人は少なくないようで、そんな場合は、つけた上からパウダーをはたいての微調整が可能です。
という訳で、違いはあっても使い方は似たようなもの。どう選ぶかは、好みの問題ということです。
大ざっぱに、カバー力重視ならBBクリームが、ナチュラルメイクっぽくしたいならCCクリームが、それぞれフィットするでしょう。

ディセンシアではアヤナスがBBクリーム、サエルがCCクリーム

さて、敏感肌専門ブランドであるディセンシアでは、このふたつのクリームをどのようにすみわけているでしょうか。
BBクリームは、敏感肌ケア+エイジングケアのアヤナスシリーズに、そしてCCクリームは、敏感肌ケア+美白ケアのサエルシリーズにそれぞれラインナップしています。
つまり、シワやたるみなどエイジングケアをしながらオールインワンを使いたいのならばアヤナスBBクリーム、そして、美白をめざしながらオールインワンを使いたいのならばサエルCCクリームという使い分けになります。

 

アヤナスbbクリームの詳細・購入はこちらから▼▼▼

 


アヤナスbbクリームのサンプル付・アヤナス10日間トライアルセットは下部バナーから

購入ページリンクはこちら▼▼▼


BBクリームとCCクリーム関連ページ

bbクリームの塗り方
アヤナスのBBクリームは敏感肌や年齢肌の方に定評が高いクリームですが、bbクリームの塗り方にはどんなコツがあるのでしょう。
アヤナスBBクリームサンプルはこちらから
アヤナスBBクリームのサンプルは、それだけでは配布されていません。今なら、当ページからのリンクにてBBクリームサンプル付きトライアルセットが入手できます。
アヤナスBBクリームでニキビをカバー
アヤナスBBクリームをニキビのカバー目的で使う人もいるようです。ただ脂性のニキビの場合は使わないほうがよいかもしれません。
アヤナスBBクリームの販売店舗は?
ドラッグストアのような販売店舗では見つけられない敏感肌用のBBクリームが「アヤナス AS BBクリーム」です。