特許技術も使われているアヤナスのトリプルリペアシステム

エイジングケア化粧品の「アヤナス」は、つつむ、サエルとともに、ディセンシア・ブランドのシリーズをなしています。
良く言えばデリケートなお肌にも、安心して使えるというのは、「トリプルリペアシステム」という独自の技術が使われているからこそなのです。
トリプルリペアシステムということで、主なものは3つ挙げられる訳ですが、まず挙げられるのが、「ヴァイタサイクルヴェール」技術です。
トリプルリペアシステムの中核をなす技術になりますが、これをはじめ、以下の3つでトリプルになります。

 

  • ヴァイタサイクルヴェール
  • コウキエキス
  • CVアルギネート+シモツケソウエキス

 

さて、この「ヴァイタサイクルヴェール」とは、微細なベントナイトで乾燥しやすいお肌にバリアを張り、外部刺激からお肌を守るというものです。
そのバリア層の内側で、ヒト型ナノセラミドが安心して効果を発揮します。
ヒト型ナノセラミドは保水パワーと浸透力が高いのが特徴で、真皮の角層に浸透して、敏感肌の保水力の不足を補ってくれます。

トリプルリペアシステムはアヤナスの全アイテムに採用されている

トリプルリペアシステムは、敏感肌をケアするためにディセンシアが研究で得たノウハウを投入した独自技術です。
敏感肌は微弱な炎症が起こりやすく、お肌の調子がなかなか安定しないものですが、まず、バリア層で肌を外部刺激から守る。その上でヒト型ナノセラミドが保湿サポート、これが基本です。
そしてさらに、コウキエキスやシモツケソウエキスの天然成分の配合で、炎症を抑え、お肌の安定化をサポートします。

 

また、アヤナスのトリプルリペアシステムは、シワやたるみが気になる人のために、エイジングケア成分ももちろん入っています。
CVアルギネートという成分を独自配合し、コラーゲン生成をサポートすることで、お肌にハリ・弾力をよみがえらせようとするものです。
加えてコラーゲンの生成をサポートし糖化による黄ぐすみの原因を取り除くのがシモツケソウエキス。

 

以上、ご紹介した

 

  • ヴァイタサイクルヴェール
  • コウキエキス
  • CVアルギネート+シモツケソウエキス

 

という三つのケアの相乗効果を求めるのがトリプルリペアシステムなのです。

 

ディセンシア全体に言えることですが、各種の成分がうまく調和し刺激が少ないのが特徴で、敏感肌や年齢肌でも安心して使えます。
念のため記しておきますが、トリプルリペアシステムは、アヤナスの洗顔料や美容液など、全アイテムに取り入れられています。
ディセンシアは、ポーラオルビスグループのブランドであり、このヴァイタサイクルヴェールは、ポーラが特許を取得した技術、つまり他のメーカーでは使えない独自技術だということもポイントでしょう。

購入ページリンクはこちら▼▼▼


トリプルリペアシステム関連ページ

コウキエキス
コウキエキスとは、コウキ(黄杞)という植物の葉から抽出したエキスのことです。
ヒト型ナノセラミド
人間のセラミドと同様の構造のヒト型ナノセラミドは保湿成分の切り札?
全成分
アヤナスは、敏感肌のために特に立ち上げられた化粧品ブランド「ディセンシア」のエイジングケア・シリーズ。アヤナスの全成分を分析してみると…。